実績ピックアップ

美味しい高齢者食のネーミング・キービジュアルを提案。実績ピックアップ

  • 展示会出版
    ブース制作
  • 広告制作
  • ロゴ制作
  • SPツール
    制作
  • イベント
    ツール制作
  • Web
    デザイン
    制作

クライアント

ユニフーズ株式会社 様
業務用の冷凍野菜や冷凍食品、惣菜用冷凍食材を取り扱う食品メーカー。

目的・課題

ユニフーズの「高齢者食向け冷凍野菜シリーズ」のネーミング及びキービジュアルの提案。
高まる高齢者食への需要に応えるため、医療施設や老人ホームなどへの高齢者食市場(食品販売・給食・配食など)へのアプローチを目的とし、安心・安全から一歩進んだ、美味しい高齢者食を提供できるユニフーズ独自の加工食品を創り、訴求することを目的とする。

提案・実行

ターゲットに対して、まずはユニフーズが高齢者食への取り組みがある企業であることを認知させることを第一目標とし、ネーミングやキャッチコピーも「高齢者向け食材」ということを一目で認知していただ けるように、わかりやすくストレートなものを提案した。

■ネーミング・キャッチコピー・ロゴタイプ提案
ネーミング・キャッチコピー・ロゴタイプ提案
■キービジュアル提案
キービジュアル提案

よりストレートに表現した「まごごろ野菜」のネーミングとキービジュアルが採用され、WEBへの展開、また高齢者食の展示会への出展に向けて、タペストリーやまごころ野菜を使用したレシピなど、各ツールを提案、制作した。ユニフーズにならではの「生産加工」や「ラインナップ」「安全性」といったポイントをレシピなどの具体例をしめしながら訴求していった。

実現・結果

展示会ではいままでにない反響を得る事ができ、資料請求なども数多くあった。ユニフーズの高齢者食シリーズとしての「まごころ野菜」を多くのターゲットに認知していただけた。