実績ピックアップ

駅構内に試食空間を出現させる話題性で、商品訴求を実現。実績ピックアップ

  • セールス
    プロモーション
  • PR
    イベント
  • BUZZ
    プロモーション

クライアント

食品メーカー 様
インスタントラーメンを中心とした様々な商品ブランドを展開する食品加工会社。

目的・課題

商品リニューアルに伴うCM連動のイベントを展開し、リニューアルのポイントである“香り”を強く訴求し、話題性を高め、商品リニューアルの認知促進を図ること。

提案・実行

お題に対し、

  • これまでに大規模なイベントの実施がないインパクトの高い場所
  • リアルにCMの世界観を再現
  • “香り”のもっとも効果的な訴求は、実際にその場で食べていただくこと!

をポイントに、企画を提案。

まず、場所は通行量の多い駅構内の広告スペース(イベントスペースではなく特殊広告面)。
ある日突然、広告スペースに、大量ON AIRされているCMの世界と連動したBarを出現させることによるインパクトを演出。
施工については、Barの命であるカウンターや明かりをこだわって制作。
さらに、駅構内という空間で、調理⇒飲食を提供するという超難関ハードルを乗り越え、実際にその場で調理したアツアツの商品を食べていたける環境を提供。
また、Buzzの拡がりを狙い、その場で食べた証を残せる仕掛けや食べるている人を写真で取りたくなる環境づくりなども考慮し、空間全体を演出。

また、イベント初日にはCMタレント出演のプレス発表も行うことでさらなる話題性の喚起を図ることができた。

実現・結果

「こんな場所で!?食べれるの?」の驚きをフックにツイッター、フェイスブックを中心としたSNSでのBuzzの拡がりが得られ、狙い通り話題性を喚起することに成功。
また、忠実に世界観を再現した造作の出来栄えや調理に関しても短時間の正確な提供時間を徹底するなど中身(オペレーション)にもこだわり、コアなファン層の支持も獲得。
本イベントの成功により、その後もその場所にて試飲イベントなどが行われるきっかけとなった。