自宅を楽しみたい!

どうも!こんにちは!
初対面で絶対読み方間違えられる角田(カドタ)です

コロナウィルスで大変なことになっておりますが
皆様いかがお過ごしでしょうか?
自宅からほぼ出ることがない生活かと思います。
色々と疲れや不安がたまってきてる人も多いのではないでしょうか。

奥さんは趣味がなく、毎日苦痛だと嘆いているの尻目に
私はもっぱらのインドア派?なので、
自宅にいることは苦痛ではなく、むしろ快適だったりします。

そこで今回は家を楽しむ方法を一つ紹介したいと思います!

さて、家を楽しむって何をするかといいますと!!
ででん!

自宅に自分で描いた絵を飾ろう!!

という企画でございます!

絵?なにそれ、よくわかんないし、絵なんて描かないし、
そもそもそんな画力ないし、飾ってどうなるの??と
拒否反応を示す人の方が多いとも思います。

でも大丈夫です!
正直僕も飾った所で機能性はないし、
ダサかったらダサいだけだし、、むしろ汚くなるし
何になるねん!と思ってました。

だがしかし、今回紹介する方法でやってみると
思ったより部屋がおしゃれに見える!
絵がうまくなくてもなんかそれっぽい良い感じものができる!
しかも短時間で気軽にできる!
そして、なんだか日常の側にクリエティブが!!と意外と楽しいかも?!
特にお子さんがいるご家庭など楽しくお絵かきできる!
とメリット盛り沢山。

最大の魅力としては
絵がかけなくても大丈夫な事と
安価に部屋がおしゃれにみえる事です。

では、さっそく
まずはなんか、飾る箇所を探します。
ここの部屋さびしいなー、ここなんていいじゃないかとか
空いてる壁を探します!

今回はここにしようかな

このソファの上に飾ろうと思います。

で、用意するものは

・キャンバスとなる木の板
(紙ではなく木の板というのがミソ、画材屋さんやネットでこのサイズで500円くらいです)
・アクリル絵具
(どんな色を使っても良いですが、
ひとつは必須なのはゴールド(ファインゴールドディープ)を用意してください)
・筆(刷毛)
・新聞紙(汚れないように)
・ウッドプライマー(400円くらい)
(なくても良いかと思いますがあったほうが絶対良いです。絵具の木への定着、発色をよくします)
あと、ここにはないですが割り箸とパレットも

以上総額2000円くらいです。

道具を揃えたら実際に始めましょー!

まずは木にウッドプライマーを塗っていきます

薄くムラのないように2、3回重ねてぬります。
側面も忘れずに!!(大事)
臭いので室内でするとめっちゃ怒られます(同居人がいると)
で、一晩乾かします。

できました。

ここまでで下準備OK
書いていきます!
ここからマジで適当。
まずは適当な色で下地を塗ります。

側面も忘れずに

ここから更に適当に!
好きな色でなんか自分がすげーアーティストになったような感覚で!!
まじ私天才!!やばいやばい!このラインとかやばすぎいいいいい!
みたいな感じで適当ーに抽象画みたく、描くというより汚していきます!
こんな感じ!割り箸でテキトーにびゃああって!筆でも何でも良いと思います。



みてわかるようにマジで適当っす
これで良くなるの?って感じですが
この後作業でサマになるんです!
ここから、用意してもらったゴールドを上から塗っていきます!
このゴールドがめちゃくちゃ大事です!
これがないとただの落書きになっちゃいます。

これも塗り方は適当です!
塗る範囲は大きめに割り箸の側面など使い
伸ばすように塗ると尚良しです!
側面もちゃんと塗って!

塗り終わりました!

なんか狙ってるかのような感じですが
まじで適当です。
てか、途中から奥様にお任せしました。

これだけです。

これを飾るだけで部屋おしゃん?になります!(おそらく)

これを何か部屋に転がってるこちらの細いピン一本を壁に差します。
しっかりしたピン出なくても大丈夫!こんなに細いから跡も残らない!

こちら一応ニトリで100円くらいで売ってます。

でこれを壁に刺してー!
絵をかけるとこんな感じ!

どうでしょうか?
え、そうでもない・・・?
でも、あんなに適当に描いて壁に飾るだけで
かなり印象も違ってくるのではないでしょうか!
今回僕やったもので言えば、
あと2つ並べるともっと良い感じなりそうだなと思いました。
あと絵描くのは面倒な方は布を貼ってハブリックパネルにしても全然良いかと思います!

いかがでしたでしょうか?
色々面倒なことはありつつも楽しく部屋をイメージチェンジできるかと思います!
こうやってアナログなお絵かきもすることは少ないかと思うので
是非気分転換にやってみてはどうでしょう!

まだまだ大変な時期が続きそうですが
少しでも明るく楽しく過ごせればいいですね
何より早く収束しますように!

以上!適当な暇つぶしでしたー!

ブログ一覧に戻る
arrow_back back

company info