在宅から出社への道 ~飲料篇~

令和2年も水無月中旬に入り、今年も残すところ半年という時期に入ってまいりました。

梅雨入りも目前に迫っていますね。

皆さまはいかがお過ごしでしょうか。

 

緊急事態宣言は解かれたものの、自粛ムード冷めやらぬまま。

わたしは元気にリモートワークに勤しんでおります。

 

申し遅れましたが、わたくし今年新たに入社した者でございます。

 

徐々に出社していこう、現場が復活するというこれから。

わたしにはちょっとした不安が募っているのです。

それは、飲料をどうしようかということ。

 

わたしは固形物よりも日本茶や紅茶が大好き人間なのです。

1日2Lは確実にとっているでしょう。

在宅であれば好きなとき、好きな量を飲むことができるのです。

これが会社になれば、どうなってしまうのでしょう。

 

水筒を持っていくにしても1日500mlでは足りない。

だからといって、たくさん持っていこうにも重くて通勤どころではない。

飲み干したら買うなんてしていたら、破産してしまう。

会社のウォーターサーバーを使うにしても限度がある。

困った。

如何なるときでも、水分を欲するわたしには死活問題なのです。

目前に迫る飲料問題。

この問題が解決する日は訪れるのでしょうか。

 

その日まで、ごきげんよう。

ブログ一覧に戻る
arrow_back back

company info