思い出語る1999年

私の思い出の残る年は、1999年あたり。
世界中で、もうすぐミレニアムだと騒ぎ、
マイクロソフトは、Internet Explorer 5をリリース、
sonyはアイボを販売し、携帯電話はiモード大ヒットのはじまりの年代。
シリコンバレーにビットバレー、ベンチャー企業の用語が飛び交う、
IT産業が波ノリノリの時代でした。

私は、なんちゃってフリーデザイナーとして駆け出しの時だったのですが、
当時の野望が「Power Mac G4を買わなきゃいけないほどの仕事をする」ことでした。
黒か白の箱しか無かったパソコンの中で、
Power Mac G4は見ているだけでドキドキしました。
ウィンドウズしか持てなかった私にとって、とってもmacは憧れだったのです!
お金を貯めるという話ではなく、G4に似合う人になりたかった。
私が活動していたクリエイターの中では、劣等感に負けないよう必死でした。

そんな私が手にしたのは・・・

ジャーーーン。「iMac G4」です!
G4はG4でも、iMacしか買えなかった!
かわいいなー!

じつは、自粛でどこにもいけないので、押入れの大掃除をして発見し、
ブログのネタにしようとおもいました!
早速、起動しますね。

ジャーーーン。

懐かしいと思った人!!今度一緒に飲みましょう!!
これは、OS9とOS Xのハイブリッド版のiMacでした。
音もすこしひび割れながらもちゃんと鳴りました。

ヴィーナスだって動きました。
起動したの、15年ぶりぐらいです。
すごいですね!

とはいえ、使えない子なので綺麗に箱詰して、また眠りについていただきました。
いつか捨てられる日は来るのか、、
どんどん使えないiMacばかりたまっていく、、

そんなMacを愛する私ですが、CNSの仲間にいれてもらえて嬉しく思います。
いつか、Mac Pro を買ってもらえるように、、
いつか、Mac Pro を買ってもらえるように、、

今日も1日頑張ります!

ブログ一覧に戻る
arrow_back back

company info