福来郎?不苦労?フクロウ?

XPチームfrom大阪です。

この画像、私のPCのデスクトップ画像です。

癒やされませんか?

 

XPの事務所は大阪の中心地にほど近い堺筋本町駅にあるのですが、その隣の長堀橋駅の近くにフクロウカフェがあり、そこでこのフクロウに遭遇し、撮影しました。

 

ふくろうは「福来郎」「不苦労」などといった縁起のよい吉祥な当て字が充てられ、「福が来る」「苦労がない」などを願った縁起物として愛されています。

また、ふくろうは古来、世界各国で知恵の神や森の守り神、魔除けや幸運を呼ぶシンボルとして大切にされてきました。

 

決して苦労をしたくなくてこの半目のフクロウを守り神にしてるわけではありません。

 

仕事に苦労はつきものです。楽な仕事ばかりではありません。

ただ、苦労にも色々種類があって、ただただしんどいだけのものと、その苦労の真っ只中は大変なのですが、終わって振り返ったときに、ふと感じる「心地良い苦労」があります。

その「心地よい苦労」をそこに携わった得意先、社内、社外のメンバーが感じられたときに、すべてが報われ、次のモチベーションにつながります。

 

この「心地の良い苦労」をたくさんできるように、と願掛けとしてパソコンのデスクトップに鎮座してくれています。今日も「心地の良い苦労」ができますように。

 

ブログ一覧に戻る
arrow_back back

company info