10年ぶりに描いてみた

 

始めまして、中途入社1年目の吉田です。

 

この自粛期間、自分を見つめ直して、できないことを少しでも克服しようと

 

中学校の美術の授業ぶりに絵を描いてみました。

 

 

 

 

 

僕はデザインや描くことが苦手で美術の成績で2を取ったこともあります。

 

そんな描くことに苦手意識をもっていた僕も仕事上、文字以外で分かり易く

 

相手に伝えるためには、その苦手意識に向き合って克服していく必要が

 

あるんじゃないかと思い、時間もあったので描いてみました。

 

 

 

 

 

 

 

描き始めてみると美術の授業みたいにお題がなくて、自由に描けるのは楽しくて、

 

描くことを好きになれるかもしれません。

 

苦手で嫌いだと思い込んでたものもやり方を変えたり、視点を変えたりして、

 

再び向き合ってみると意外と前向きに取り組めるかもしれないですね。

 

 

P.S. 僕は何でも形から入るタイプなので人生で初めて、世界堂に行き、

 

文房具をそろえてから絵を描き始めました。描き始めるときのテンションがやっぱりちがうので

 

形から入るのもそんなに悪いことではないですね?笑

 

 

 

 

 

 

 

次、ブログを書く時にはもっと上手くなっているように練習しておきます。

 

それではまた!

 

ブログ一覧に戻る
arrow_back back

company info