ランチタイム・クッキング

世の中、ちょっとだけレトロブームが来ているようで、メロンソーダとかプリンアラモードとか、私が偏愛する純喫茶なんかも人気なんだとか。

今日のランチタイム、カラメルから手作りなのに、電子レンジを使って15分くらいでラクラクできちゃう『ちょい固めノスタルジックプリン』を、ネットのレシピをアレンジして作ったのでご紹介します~~。

 

材料(150 ccプリン型4個分)

■カラメル

グラニュー糖 大さじ2

水 小さじ1

※追加水 小さじ2

■プリン液

全卵  2個

砂糖 大さじ2~3(注1)

牛乳  300 cc(注2)

バニラエッセンス 少々

作りかた

1)カラメルを作ります。高温に耐えられる陶器の器などにグラニュー糖(大2)を入れ、その上に水(小1)を加える(混ぜない)

 

2)電子レンジに入れ、600Wで1分30秒~2分加熱する。1分30秒後はレンジの前にスタンバイし、程よい焦げ目が付いた時点ですぐに取り出す

 

3)ペーパタオルなどを器に被せ、ハネを防御しつつ、追加水(小2)を一気に加える。
→めっちゃハネます!ちょっとだけコワいけど頑張ろう!

 

4)ハネが収まったらすぐに、器を軽く回して全体をなじませ、プリンの器に入れる。
→カラメルはすぐに固まってしまうのでご注意を!

 

5)プリン液を作ります。全卵を割りほぐし(泡立てない)、砂糖を加える。なめらかになったら、牛乳とバニラエッセンスを加えて静かに混ぜる。

注1:分量の一部を三温糖とかブラウンシュガーにするとコクがでます。

注2:分量のうち40cc程度を生クリームにするとリッチな味わいになります。

 

6)茶こしなどで濾しながら、カラメルの入ったプリン容器に静かに注ぐ。

 

7)1個ずつ加熱します。電子レンジにプリン容器を1個入れ、600Wで60~90秒加熱する。60秒後はレンジの前にスタンバイし、プリン液の表面が盛り上がったらすぐに取り出す。

 

これを残りのプリン容器1個ずつ繰り返す。

8)レンジから出した際、表面が完全に固まってなくても余熱で固まるので大丈夫。
粗熱が取れたら、冷蔵庫で3時間以上冷やして、できあがり~~♪

 

ものすごくあっさりしてるので猛暑下でもペロリと食べられます。

何度も作ってるんですが、今日は生クリーム(40 cc)をプラスしてみたところ、かなりイイ感じにできあがりました。今度は抹茶を入れてみようかと思ってます。

プリン容器は100均だし、材料も冷蔵庫にあるものばかり。めっちゃ簡単なのでご興味あればぜひお試しを~~

ブログ一覧に戻る
arrow_back back

company info