GWの笹山城下町

大阪オフィスからおおくりします!

ゴールデンウイークにひさしぶりに旅をしました!行先は兵庫県の笹山城下町。はじめての場所です。

 

大阪駅から「こうのとり」に乗って出発。

 

今回の目的はVMGグループの「篠山城下町ホテル NIPPONIA」に泊まることでした!

ココは城下町全体をホテルに見立て、築100年を超える明治前期の旧邸宅から江戸末期に建てられた長屋をリノベーションした分散型ホテルで、フロントがある建物で食事をします。

わたしが泊まった部屋はフロント兼食事処と離れていましたが、夕食と朝食時間の少し前に車で送迎してくれたのでとても楽ちんでした。

 

泊まった棟です。

 

寝室はメゾネットみたいになっている2階でした。

 

細長い廊下がある長屋だったっぽい建物でした。

 

夕飯はフレンチで、ココはレストランとして食事だけで来る方もいるそうです。

 

城下町の河原町妻入商家群は電柱を下に埋めてあったので景観がとてもよかったです。

 

ぶらぶらしましたが、あまり人に会わなかったです。

道では人とすれ違いますが、行ったお店や観光地は貸し切り状態でした。

 

「一般的な」武家屋敷を見学したり、(この武家屋敷は本当に一般的な普通の武家屋敷だそうです)

 

中国茶を飲みに行ったりしました。(岩茶房 丹波ことり)

 

ゆったりと過ごせました。リフレッシュうれしかったです。

また旅がしたいです!

ブログ一覧に戻る
arrow_back back

company info