6410

クリエイティブチームでは月一で「インプット会」を開催しています。

日々の制作に直接関わるものや無関係のように感じるもの、

様々なインプットを大事にしながら、クリエイティブへのアプローチを行なっています。

8月のインプット会はポスターがとってもかっこいい『虫展』(21_21 DESIGN SIGHT)に行ってきました。

 

虫の形や生態にフォーカスし、デザインのお手本にする試みとして企画された展覧会。

昆虫はいつみてもテンションがあがります。

タマムシみたいな寒色の光り物は特に高まります。

 

こんな感じで壁三面に虫の映像が映し出される部屋がありました。

いろんな環境の音と楽器の音を混ぜ合わせたリズムで、昆虫たちの世界を浴びるように体験する

「昆虫のミュージックビデオ」だそうです。

大迫力でした!

 

 

お次はカブトムシのツノのボトルオープナー。

握りやすそうだし、黒々としててかっこいい。

 

 

こちらはてんとう虫スニーカー。

てんとう虫の脚の裏はガラスとかを登れる吸盤型になっていたり、

かかとや土踏まずはものに掴まりやすいように吸盤が少なくなっているらしい。

というのが発想源らしい。

影がすごくかわいい。

掃除できそうだし普通に欲しいな。

 

 

お土産に食べるコオロギを先輩が購入していました。

錠剤を噛み砕いたような味がしました。

 

 

長い歴史の中で進化してきた自然や虫をじっくり見てみると

デザインのヒントが見つかりそうです。

次のインプット会はなにかな~

 

 

最後に本日のベストショット⭐︎

ブログ一覧に戻る
arrow_back back

company info